JOBS & STUDY

Top > JOBS & STUDY > SCANDAL×Bye Bye Boy連載 BASS TSUCHOOL 第3回

SCANDAL TOMOMI × Bye Bye Boy soyoka BASS TSUCHOOL 第3回 募集デザインの選考会を開催!

“進化系ガールズ・バンド” として快進撃を続けるSCANDALからTOMOMI、
そして事務所の後輩であり、サックスを含むガールズ・インスト・バンドBye Bye Boyからsoyoka。
2人が強力タッグを組んで、“同じステージでベース共演”を最終目標にオリジナル・ベースを作るこの連載。
第3回は、連載スタート時に募集したオリジナル・ベースのデザイン選定会を開催!
予想を上回るデザイン力に感動し、時には奇抜なアイディアに思わず笑みを零しながら、
集まったデザイン全作品1点1点ずつ、2人が丁寧に目を通したその模様をお届け。
選定会終了後には優秀作品のお気に入りポイントを組み合わせて、
2人が自分たちで描いたデザイン案も作成・発表します!

取材・文◎布施雄一郎/teena 撮影◎ほりたよしか

  • 1. 応募作品の選定会START!
  • 2. 選ばれた優秀作品を発表
  • 3. 2人が描くデザイン予想図

1. 多数のご応募に感謝! 応募作品の選定会をレポート!!!

全応募作品から厳選した24点のデザイン案を
2人が1枚ずつチェック! コメントも紹介!

5月某日、某スタジオ。SCANDALのレコーディング前という慌ただしい時間を縫って、TOMOMI&soyoka、そしてteena取材班、ベース製作スタッフが会議室に集結。全国から届いたデザイン案から実現可能なもの24点、その1枚ずつをTOMOMI&soyokaに見てもらった。

兵庫県 彰浩さん(38歳・男性)

トップ・バッター《作品No.1兵庫県 彰浩さん(38歳・男性)》のデザインを見た途端に「ファイアー!」と声を上げたのはTOMOMIだ。

TOMOMI:これ、すっごい超絶テクなベーシストに見えそう(笑)!

soyoka:ピックガードの形もいいね。あ、ちゃんと2人のトレード・マークも入ってる!

  • 作品No.1

    兵庫県 彰浩さん(38歳・男性)

  • 作品No.2

    岐阜県 涼さん(17歳・女性)

  • 作品No.3

    東京都 桃子さん(22歳・女性)

  • 作品No.4

    埼玉県 利克さん(16歳・男性)

  • 作品No.5

    神奈川県 博之さん(18歳・男性)

  • 作品No.6

    千葉県 哲生さん(17歳・男性)

続いて《作品No.2岐阜県 涼さん(17歳・女性)》では、バイオリンがベースに変身。

soyoka:ちゃんとアゴ当てもあるんだ(笑)。

TOMOMI:fホールは、ペイントやシールで入れてもイイかもね。

音量でLEDの光り方が変化するというユニークなアイディアを考えてくれたのは、《作品No.3東京都 桃子さん(22歳・女性)》。その絵の上手さに一同ビックリ!

soyoka:アクリルのボディーがキレイ! こんな丁寧に描いてくれて…。

TOMOMI:何でこんな上手く描けるの?! …もうデザイナーになればいいのよ(笑)!

TOMOMI:(《作品No.4埼玉県 利克さん(16歳・男性)》を見ながら)青と黄色の組み合わせはキレイだよね。

soyoka:いいね。青のサンバースト、やってみたかったんだよなー。

個別にカラーリングを分けた《作品No.5神奈川県 博之さん(18歳・男性)》は、今っぽさとレトロ感を融合。

TOMOMI:指先からレーザーが出るのは面白いね。2本が合わさって何かの形になるっていうのはイイと思います。

soyoka:ハート! 鉄腕アトムの頭をイメージって…確かにそうかも(笑)。

作品No.6千葉県 哲生さん(17歳・男性)》は、ヘッドレス&スタビライザー付きという直線形デザイン。

soyoka:ヘッドレスだから、ヘッド落ちの心配はないよね。

TOMOMI:トガってるけど弾きやすいっていうのは、ハイ・ポジションのことかな。ピックガードが透明なのね。

TOMOMI:トラ! 黄色! 関西っぽい(笑)。

  • 作品No.7

    千葉県 広海さん(15歳・男性)

  • 作品No.8

    大阪府 健さん(14歳・男性)

  • 作品No.9

    愛知県 泉さん(17歳・女性)

  • 作品No.4

    愛知県 直樹さん(23歳・男性)

  • 作品No.11

  • 作品No.12

    東京都 康子さん(18歳・女性)

作品No.7千葉県 広海さん(15歳・男性)》、これで弾くのは「六甲おろし」!?

soyoka:ピックガードの形が面白いね。この指板は私が大好きなエボニーだね。

そして、コンセプト枠に“シュッとした形”とだけ書かれていた、最年少応募《作品No.8大阪府 健さん(14歳・男性)》。意外なところで関西ネタが続く!?

TOMOMI:大阪の人って、よく言うんですよ。「soyoちゃん、今日シュッとした格好してるなぁ!」とか。これもシュッとしてる(笑)。

soyoka:トガリたい年頃なんだねぇ。でも、ピックガードは卵型なんだ。ツンデレですね(笑)。

TOMOMI:で、次《作品No.9愛知県 泉さん(17歳・女性)》。(バイオリンとフライングVの融合を見て)いろんな要素が入ってますね。V型のベースって、見たことないかも!?

soyoka:モダンでロック。ピックガード部分に、本当にラメを入れてくれてる!(※ラメ入りマニキュアが塗られている模様)

「2人の演奏から炎のような情熱を感じた」という《作品No.10愛知県 直樹さん(23歳・男性)》は、今回の応募到着第1号!

soyoka:LEDを並べてイルミネーションっぽく光らせるのはイイかも。キラキラだね!

TOMOMI:この炎も、すごく強そう。ドラクエだったら、中ボスくらい(笑)。

そんな強そうな中ボス(笑)から一転、ゆるキャラで攻めてきたのは《作品No.11》。

soyoka:(笑)。このヒヨコ、合体させた時は、どこに隠れるんだろう?

TOMOMI:2本がくっつくとボディーの裏に縮まって、離れるとビックリ箱みたいに“ピヨッ”と飛び出してくるんじゃない? 面白い!

soyoka:(続く《作品No.12東京都 康子さん(18歳・女性)》を見ながら)2本をくっつけて何かになるという案が多いね。

TOMOMI:“くっつけるとなんかできる”…(笑)。ハート型にヘッドをくり抜くっていうアイディアがカワイイ! ペグまで星型!

ラストは、何と1人で6作品も応募! SCANDALのキャラ“キャン太”や連載企画名をモジったロゴを入れるなど、ツボはキッチリ抑えてます!

TOMOMI:「kiss meベース」《作品No.13埼玉県 雅宏さん(44歳・男性)》は名前がカワイイ。「2coolベース」《作品No.17埼玉県 雅宏さん(44歳・男性)》は清涼飲料水っぽくて爽やか。それにQRコード《作品No.16埼玉県 雅宏さん(44歳・男性)》はスゴイ! ソロでステージの前に出て行ったら、お客さんが携帯で撮り始めるとか(笑)。これはアイディア賞!

soyoka:メッチャ面白い! でも、ヘッドを三毛猫にしてくれてたり《作品No.15埼玉県 雅宏さん(44歳・男性)》、2人のことをすごく考えてくれて嬉しいです。

2人ともが深い愛情(と笑い)を感じた彼には、本当に感謝!

  • 作品No.13

    埼玉県 雅宏さん(44歳・男性)

  • 作品No.14

    埼玉県 雅宏さん(44歳・男性)

  • 作品No.15

    埼玉県 雅宏さん(44歳・男性)

  • 作品No.16

    埼玉県 雅宏さん(44歳・男性)

  • 作品No.17

    埼玉県 雅宏さん(44歳・男性)

  • 作品No.18

    埼玉県 雅宏さん(44歳・男性)

  • 1. 応募作品の選定会START!
  • 2. 選ばれた優秀作品を発表
  • 3. 2人が描くデザイン予想図

SEARCH